観光スポット

泉福寺のしだれ桜

泉福寺のしだれ桜

里美のなかの小里地域にある「泉福寺のしだれ桜」は樹齢約300年。数件の住宅がある細い通りを抜けると、目の前に華やかに現れます。このしだれ桜は、幹の途中から二股に分かれ、まるで丁寧に時間をかけて手掛けた盆栽のように、どの角度から見ても美しい姿をしているのが特徴です。

泉福寺のしだれ桜

毎年、春になると満開の花を咲かせて、訪れる人を存分に楽しませてくれる「泉福寺のしだれ桜」。満開の時期、その美しさには思わずうっとり見とれ、ため息が出てしまうほど。花が咲いている時期も2週間程と短いため、毎年の貴重な開花時期には、絶対にお見逃しなく。

泉福寺のしだれ桜

こちらは、昭和52年の7月より茨城県の天然記念物に指定されています。是非、この美しさをご自身の目でお確かめください。残念ながら今年見れなかった方は来年は是非!