観光スポット

里美観光農園うぐいすの里

うぐいすの里

りんご畑の奥にある『うぐいすの里』では自家栽培、製粉にこだわり二八で蕎麦を打っています。蕎麦の生産地ならではの蕎麦は喉越しも上々でコシもあり、裏を流れる里川のせせらぎの音が響き渡る心地よい場所です。

里川

自然の豊かな常陸太田市には、りんごやぶどうなどの味覚狩りができる果樹園が点在しており、「うぐいすの里」もその一つ。もぎたてをすぐに食べるもよし、お土産にするもよし、里美地区の自然が育てたフルーツの数々で「季節の味」を感じてみましょう。リンゴ狩りは10月上旬~11月下旬に、さくらんぼ狩りは6月上旬~6月下旬の期間に楽しめます。

里川

二八蕎麦

自家栽培、製粉にこだわったうぐいすの里の二八蕎麦。喉越しも上々でコシもある逸品です。是非お召し上がりください。※写真はイメージになります。